復縁の為にいろんな努力をしているけど、元彼は私と復縁したいと思ってくれているの?

元彼に「コイツと復縁したい!」と、思わせたい!

 

復縁のために頑張っている女性なら、必ず願っていることです。

 

私も、約10年前、人生で1番好きになった人と、別れてしまいました。

何度も諦めそうになったり、冷めてしまった時期もあります。

 

他の人と結婚もしました。

だけど数年前、再会を果たし、その彼と復縁し結婚することが出来ました。

 

ここでは、元彼と復縁、結婚を叶えた私が、当時、実際に元彼に言っていた言葉を3つご紹介します。

 

 

経験者が実際に言っていた、元彼に「復縁したい!」と思わせる言葉  「あの時は本当にごめんね。」

どちらが別れを告げた場合でも、別れてしまったということは、どちらにしても、不満だけじゃなく、反省や後悔が残っているはず。

 

あの時、もっと彼を信じれば良かった。

あの時、もう少し彼の気持ちを考える余裕があれば、別れなくて済んだのに。

 

今になって、いろいろな想いが溢れることもあるでしょう。

 

その気持ちを伝えるのは、今からでも遅くありません。

素直に、気持ちを伝えましょう。

 

私は、元彼と別れたあと、どうしても元彼のことが忘れられなくて、辛い時期がありました。

別れてすぐの頃は、自分のことしか考えられないくらい、余裕もありませんでした。

 

でも、日が経つうちに冷静になり、自分のいけなかった所や、彼が不満に思っていたであろう私の性格を、見直すことを決意しました。

 

そして、元彼から連絡が来て、また会うようになった時、「付き合っていた頃は、自分の気持ちや、思っていることを、ちゃんと話さなくてごめんね。これからは、思っていることを伝えるように努力する。」と、伝えました。

 

元々、私の一目ぼれで始まった恋だったので、付き合ってからの私は、彼に嫌われることを恐れて、自分の気持ちをうまく伝えることができませんでした。

 

「今日は、どこに行く?」

「ご飯、何食べたい?」

 

何を聞かれても、いつも

「どこでも、いいよ。」

「なんでもいいよ。」と、答えていたような気がします。

 

今なら分かるけど、かなりつまらない女だったと思います。

 

彼に嫌われないようにしていたことが、逆に彼に不満を与えてしまっていたことに気付いた時、それを伝えることができました。

素直な気持ちを伝えることが出来た後、元彼も私の性格を理解しようと、努力してくれるようになりました。

 

付き合っていた頃の反省を伝えるのは、今からでも大丈夫!

ちゃんと、あなたの気持ちは伝わります!

 

 

経験者が実際に言っていた、元彼に「復縁したい!」と思わせる言葉  「あなたが私のこと、1番分かってくれてる!」

これも復縁前に、私がよく元彼に言っていた言葉です。

 

元彼は、年下なのに、私よりも物知りで、普段からいろんなことを教えてくれる人でした。

付き合っていたころは、緊張して彼とうまく話せず、話を聞いていることが多かった私。

 

別れてから数年後、私がシングルマザーになってすぐ再会しました。

再会してすぐの頃は、私自身、元彼に対して恋愛感情は、全くなくなっていたので、仕事の話や娘の話をよく聞いてもらっていました。

 

いつも、的確なアドバイスをくれたり、しっかり話を聞いてくれる元彼に、また惹かれていく自分に気付いた時

 

「きっとまた私は、この人を好きになる。」

 

と、確信しました。

それと同時に、アドバイスをくれたり「○○は間違ってないよ!」と、肯定してもらうことで、自分に自信を持ち、前向きになるができました。

 

その感謝を伝えたかったので、いつも元彼には「1番私のことを分かってくれてる。本当にいつもありがとう。」と、言っていました。

その気持ちを伝えることで、元彼も、私に対して

 

「もっとしてあげたい。」

「助けてあげたい。」

 

と思ってくれたそうです。

 

 

「頑張ってる○○のこと、ほっとかれへん。」と、よく言われていました。

元彼自身、「コイツのことを1番分かってるのは俺だけ。」という自信があったとも言っていました。

 

元彼に、こう思わせれば、こっちのもの!

 

相談した時に、「あなたは、私のこと1番理解してくれてる!」と、伝えてみましょう。

 

 

経験者が実際に言っていた、元彼に「復縁したい!」と思わせる言葉  「やっぱりあなたがいい。」

 

私と元彼は、復縁するまでに7年の月日が、かかっています。

 

お互いに、別の恋人がいた時期もありました。

会わなくなった時期や、連絡先を消したこともあります。

 

それでも、いつも私が辛い時、苦しい時に手を差し伸べてくれて、いつも暗い場所から、ひっぱりあげてくれるのが、元彼でした。

 

この「やっぱりあなたがいい。」という言葉の、「やっぱり」には「いつも想っているけど、改めて実感している」という意味が含まれています。

 

 

だから私は、復縁までも、復縁してからも、大事な話し合いのときにだけ、伝えるようにしてきました。

この言葉を口にすることで、私も彼の大切さを実感できるし、彼も私のことをもっと大切にしようと、私のことを改めて想ってくれるそうです。

 

お互いの気持ちを、再確認させてくれる言葉は、ここぞという時に伝えるのが、オススメです。

 

まとめ

まとめると、

1、元彼に復縁したいと思わせる前に、まずあの頃の反省を伝えること!

2、元彼に復縁したいと思わせる為には、あなたの1番の理解者は元彼だと伝える。

3、元彼と復縁する前も、復縁した後も、大事な時には「やっぱりあなたが好き。」だと伝えること。

 

まず自分のダメだった部分を認めて謝って、今の気持ちを素直に伝えることで、元彼の心も固まるはず!元彼の気持ちを、がっちりつかみましょう!

 

米津玄師/アイネクライネ

 

消えない悲しみも綻びも

あなたといれば それでよかったねと笑えるのがどんなに嬉しいか

 

という歌詞がすごく好きです。

ぜひ聴いてみてください☆