復縁したいのに、なかなか進展しない!

復縁までもう少しなのに、きっかけの一言が思いつかない!

復縁するのに、きっかけの一言ってすごく重要ですよね!

 

ここでは、7年越しに復縁、結婚した私が、復縁のきっかけに使える一言の大切さと、その一言の上手な出し方をお話していきます!

 

 

 

元彼との、復縁のきっかけになる一言って、そんなに大切?

Couple in love drinking coffee and have fun in coffee shop. Love concepts. Vintage effect style picture

復縁するのに、ちゃんとした言葉や、きっかけになる一言ってそんなに重要?と、思う人も居るかと思います。

 

調べてみると、「付き合おう。」とか「記念日」を意識して、付き合うカップルは、日本の特徴みたいですね。

海外では、二人で過ごす時間が自然と増えていき、気がついたら付き合っているスタイルが多いそう。

 

でも、それが成立するのは、普段から愛の言葉や、スキンシップが多いからだと思いませんか?

日本で同じように、気がついたら交際が始まっていた、みたいな恋愛をしているカップルは本当に信頼し合っている仲じゃないと出来ません。

 

何か都合が悪いことが起きた時、「付き合おうって言ってないよね?」と、逃げられそうで、私は怖くて無理!

それに、復縁の場合は特に、きっかけになる一言は大切です。

 

なぜかって、復縁にはそれなりの覚悟が必要だから。

別れたのに、やっぱりお互い、この人がいいって思ったってことは、

ちゃんと、この人じゃないとダメだっていう理由が、あると思うんです。

 

それならやっぱり、ちゃんと言葉で伝えた方が、もっともっと分かりあえると思います。

 

 

 

復縁のきっかけになる一言、まずはシンプルを小出しする。

復縁したいなら、まずきっかけになる一言を、シンプルに、こまめに出していきましょう!

 

でも、最初の段階では絶対に「復縁したい。」「まだ好きだからヨリを戻したい。」という、言葉は言わないでください。

「~したい。」は、あなたの願望なので、初めに出してしまうと、自己中心的に見えて、引かれてしまいます。

 

まずは、例えばあなたから、元彼に何か相談やお願いをして、やってもらったら

「すごい!」とか「あなたに相談して、よかった!」「頼りになる!」など、

元彼のことを、ほめましょう。

 

相談は仕事のことでも、友達のことでも、なんでもいいです。

でも、重すぎる内容はNG!「なんでこんなこと、俺に相談してくるんだ。」と、

重荷になってしまったら、何も進みません。

 

男性には、

「さすが!」

「知らなかった~!」

「すごい!」

「センスいい!」

「そうなんだ~!」

の、 「さ、し、す、せ、そ」 が効くそうです。

 

うまく相槌をうったり、この一言を交えながら会話をすることで、元彼は、気分がよくなり、もっとやってあげたい!と、張り切るはず。

 

この、さ、し、す、せ、そ、を使えるようなシチュエーションをこちらから、演出してみましょう。

 

 

 

復縁のきっかけになる一言。次のステップは、ちょっとした特別感。

それから、徐々に関係が深くなれば、次は

「あなたと居ると、やっぱり楽しい!」「あなたと居ると、1番落ち着く。」

など、少しインパクトを与えるために、特別感を出していきます。

 

これは、一緒に過ごしている人に、言われて嫌な気分になる人は、居ません。

会うことが増えたり、連絡の頻度が多くなってきているなら、

元彼も、またあなたに対して、居心地の良さを感じ出してきているはず。

 

あなたから、こんな一言を言われたら、元彼も嬉しくなって

「俺も、やっぱりコイツと居ると落ち着くな。」と思ってくれるでしょう。

 

実際私は、一緒に過ごす時間の中で、「やっぱり、あなたが1番、落ち着く。」とか、

「あなたは、私よりも私のことよく分かってくれてる。」というような言葉を、言っていました。

 

いつ相談しても、すごく的確なアドバイスをくれて、いつもちゃんと話を聞いてくれていた元彼。

 

すごく頼りにしていたし、「いつも、頼りにしてる。」という一言や、

「いつも、ありがとう。」という、感謝の気持ちは、常に伝えるようにしてきました。

 

だから、思っていること、感謝の気持ちは出来るだけ、たくさん伝えましょう。

でも、あまりにも頼りにしすぎると、何も出来ない子だと思われてしまうし、

「いつも、こうやって男に甘えているんだな。」と、思われてしまうかもしれません。

 

まず自分で考えたり、やってみて、出来ないことはお願いする。

私は、すごく背が低いので、高いところに手が届きません。

でも、すぐ「取って~。」お願いせずに、手を伸ばしてみる。

 

それでも無理なら、お願いする。とりあえず一度、努力するところは、見せておきましょう。これ、意外と重要ポイントなので、覚えていてくださいね~!

 

 

 

復縁のきっかけになる一言は、ひとつじゃない。

復縁するには、二人の気持ちを盛り上げていくことが大事です。

すぐに復縁という、結果を求めたり、あなたの願望を押しつけてしまうと、元彼は逃げてしまいます。

 

最近押しすぎているな、と思ったら、「仕事忙しくて疲れてるだろうし、返事はいいからね。」と、

時々、引いてみたり、「ありがとう。」と、感謝の気持ちを伝えたり、気遣いと、

謙虚さを忘れず、ポジティブな一言は、出来るだけたくさん伝えるようにしましょう。

 

二人の関係が戻ってきていると確信が持てるなら、

もう好きだ!と思ったら、伝えるのもアリかもしれません。

 

伝えるのが恥ずかしい言葉ほど、伝えると、元彼は、ぐっときます。

あなたを意識します。

 

元彼に、あなたのことを特別だと、意識させましょう。

 

私の主人は、元々あまりおしゃべりではない方だったので、何を考えているのか分からないことがありましたが、結婚して最近、気持ちを伝えるのが上手になってきました。笑

やっぱり、言葉って口に出さないとわかりません。

二人の復縁のきっかけのためにも、あなたから気持ちを伝えましょう。

 

 

 

まとめ

まとめると、

1. 復縁するには、きっかけになる一言はすごく重要!

2. 復縁のきっかけになる一言、まずはシンプルな言葉を小出しする。

3. 仲が深まっている確信が持てたら、少し特別感を出していく。

4. 復縁のきっかけになる一言は、ひとつじゃない。

 

一言、一言の積み重ねが、結果を出してくれる。

 

復縁するためには、あなたと元彼の関係や、状況に合った言葉を伝えることが大切です。

元彼が、喜ぶ一言、グッと来る一言を、じっくり探っていきましょう。

 

 

 

本日の復縁ソング

下田美咲/結果、恋に落ちる。

です。

最近、ライターの下田美咲さんにハマっていて、

この人の本を読みたいなぁと思い調べていたら、見つかった曲です。

 

元彼のことがまだ好きという内容の曲で、あの頃の私と重ねてしまいました。

ぜひ聴いてみてください☆

 

 

 

筆者からのお願い

復縁に悩まれてる方々に、少しでもお役に立つ情報をお届けできたらと、一生懸命 ブログ書いてます。

もし、よかったら ブログ内に

Facebook

google+

はてなブログ等

のシェアボタンを設置してあるので、ぜひポチッと押してシェアしてもらえると、とても嬉しいです。

あなたの力、少しだけお貸しください。

これからの励みになります!

 

 

.