復縁を願う人も、復縁が叶った人も、気になるのは、一度別れて復縁した相手と、結婚の可能性なんてあるのか、ですよね!

そしてもし、結婚できる可能性があるなら、そのきっかけや、タイミングは、ぜひ、知っておきたいもの!

 

ここでは、復縁後、あるきっかけで、結婚まで信じられない程とんとん拍子で進み結婚できた、元バツイチ・元シングルマザーの私が、復縁から結婚までの、上手なきっかけ作りについて、お話していきます!

 

 

 

復縁カップルには、他のカップルよりも強い絆があるはず!まずは、その絆を信じること!

一度、または、何度も別れて復縁するカップルって何かしら強い絆や、縁で結ばれていると思うんです。

実際、私は今まで付き合った人とは、すべて友達には戻らず、縁が切れてきました。

 

でも今の主人だけは、なぜか、切れても切れても、また繋がる関係だったんです。

別れてから、数カ月、会わなくても、私がピンチになった時は、いつも偶然連絡をしてくるのが、主人でした。復縁を願っているときから、これは運命だ。と、信じていました。

 

元々、遠い知り合いの紹介で、付き合った私たち。

お互い、その紹介してくれた知り合いとは、もう連絡を取っていません。

 

それでも、10年前に別れた私たちが、こうやって今、一緒に居られるのは、運命だと確信しています。

主人も、友達に、私たちの馴れ初めを聞かれると、「まあ、運命ってやつやな。」と、

言ってくれます。

 

たぶん、話すと長くなるから、運命でまとめているだけだと、思いますが。笑

 

でも、本当に、あるんだと思います。

別れて、連絡が途絶えても、会えなくなっても、またどこかで、引き寄せられてしまう強くて固い絆。

あなたも、元彼にだけは感じているはずです。

その直感を信じましょう!

 

 

 

復縁から結婚、そのきっかけ作りには、長い期間とたくさんの努力が必要。

「やっぱり、この人しかいない!」そう思って、復縁を願ってきたんだから、復縁が叶ったなら軽い気持ちではないはず。

やっぱり、結婚を意識しますよね!

 

でも、彼は?

 

男性は、女性に比べて結婚への意識にいくまで、かなりの時間がかかるような気がします。

だから、彼に結婚を意識してもらうには、あなたの地道な努力と、時間が必要です。

はっきり言って1日や、1カ月では、無理です。

 

でも、うまく彼の結婚スイッチを押すと、あっという間に結婚まで進みます!

それはあとで、お話しますね!

 

結婚生活は、今までの人生の倍ほどあります。

 

その長い人生を彼と一緒に過ごしたかったら、

まずは、結婚には長い時間と少しずつの努力が必要、

ということを覚えておいてください。

 

諦めず、焦らず、急かさず、時間をかけましょう。

 

 

 

 

復縁から結婚のきっかけ作りに必要なもの、まずは日々の積み重ね。

復縁から結婚のきっかけを作りたいなら、とにかく日々の積み重ねが大切です。

この、積み重ねが後に、結婚という大きな結果に、繋がって来ます。

 

例えば、手料理をふるまう、お泊りの時間を増やしてみることで彼は、

「こんな日が毎日続けばいいのに」と、思うはずです。

 

他には、常に笑顔でいる、人の悪口は言わないことで、

「この子と結婚したら毎日癒されるだろうなぁ」と、思います。

 

それから、重要になってくるのが、辛いことの乗り越え方。

一緒に生活をすることになったら、毎日楽しいことばかりでは、ありません。

 

喧嘩をしても、逃げずに、ちゃんと話し合う、仕事の愚痴を聞いてあげるなど、

辛いことの乗り越え方を練習しておきましょう。

 

これ、めちゃくちゃ大切です。

私は、これをしてなかったので、楽しいはずの新婚生活が、

「こんなはずじゃなかった。」、

「こんな人だと思ってなかった。」

数えきれないくらい思ったし、思わせました。笑

 

今は結婚生活2年目に突入して、お互いの扱い方が分かって来たので、喧嘩もほぼないですが、結婚してから知る方がショックが大きいです。

出来るなら、早めに経験しておきたかった、と思いました。笑

だから、ぜひ喧嘩はしておいてください。笑

 

 

 

 

復縁から結婚のきっかけ作り、決め手は「結婚するなら、今だ。」と確信させる彼の、結婚スイッチを押せるかどうか!

日々の積み重ねが、充分に出来ていれば、あとは、彼の結婚スイッチを押すだけ。

でも、それが1番難しい。

 

だけど、一度押してしまえば、結婚までひとっ飛びです!

 

例えば、彼の身近な友達の結婚だったり、仕事での昇格や、年齢の節目も、大きなきっかけになります。

この大きなきっかけは、彼次第のものが多く感じますが、それまでの、あなたの小さな積み重ねがあってこその、この大きなきっかけに繋がるんです。

 

それに、この大きなきっかけが、必ず彼だけの問題とも、限りません。

 

私の場合は、復縁したのが、シングルマザーになってからだったので、娘のことで、話し合うことが多かったような気がします。

「父親になる自信がない。」と、距離を置かれたこともあります。

でも、「逃げるな。」と引きとめて、話し合いをしました。

 

初めて自分の気持ちを、全て言えたのがその日でした。

 

ひとつの問題を、二人で乗り越えようとすることは、すごく大切だな、と思いました。

それから1年半くらいたった夏、話の流れで、「来年、娘も小学生。このままここに、暮らすならランドセルは支給されるけど、もし彼の住む土地に住むなら、ランドセルいるな~。早めに買わないと、在庫なくなるらしいよ。」と言ったこの一言が、

彼にとっての結婚スイッチでした。笑

 

まさか、これが彼の背中を押すことになるなんて、思ってもみませんでした。

 

他にも、彼は周りに「30歳までに結婚する。」という話は、してたみたいです。

でも、彼が30歳になるまでには、あと1年以上ありました。

 

いろいろきっかけはあったと思いますが、このランドセル発言から、状況が大きく変わって彼の予定よりも、1年も早く、プロポーズをしてもらうことが出来ました。

 

私の場合、娘が居たので、この結婚スイッチが特殊でしたが、

「子どもは二人欲しいから、30歳までに一人は、産みたいなぁ~」とか、

「結婚したら、あなたの仕事のこともあるし、そっちの近くに家探さないとね!」とか、

漠然としつつも、ちょっと具体的な会話をしてみると、そこから、彼が勝手に妄想してくれるかもしれません。

 

あまりにも、しつこく迫ってしまうと、逆効果になってしまうので、要注意です!

 

 

 

 

まとめ

まとめると、

1. あなたと、元彼の運命、絆を信じること。

2. 男性は結婚の意識までに時間がかかると、肝に銘じておくこと。

3. 復縁から結婚までのきっかけ作りには、日々の積み重ねが必要。

4. 準備が、充分に出来たら彼の「結婚スイッチ」を探って押してみる。

 

彼にとって、どれが、結婚の大きなきっかけになるか、分かりません。

でも、突然「結婚したい!」と思う男性は少ないことは確かです。

 

その中で、どれかが、彼の結婚ポイントに、ヒットすることを信じて行動してみてください!

 

 

 

本日の復縁ソング

キセキ~再恋Story~/H!dE

偶然、見つけた曲です。

 

可愛くて素直な曲です。

ぜひ聴いてみてくださ☆

 

 

 

 

筆者からのお願い

復縁に悩まれてる方々に、少しでもお役に立つ情報をお届けできたらと、一生懸命 ブログ書いてます。

もし、よかったら ブログ内に

Facebook

google+

はてなブログ等

のシェアボタンを設置してあるので、ぜひポチッと押してシェアしてもらえると、とても嬉しいです。

あなたの力、少しだけお貸しください。

これからの励みになります!

 

 

.